スタッフ紹介ESSENTIAL POINT

臨床検査技師

臨床検査技師

上長メッセージ ~臨床検査技師~

臨床検査技師

MYメディカルクリニックでは、健診で行う検査はひと通り身につけることができます。
超音波に関しては研修期間が長くなりますが、未経験の方でも腹部と乳房の手技と知識を1年程度で習得して頂き、そこを基点として各自さらなるスキルアップを目指し、将来的には認定試験にも挑戦して頂けるようにサポートをしています。
放射線課と一緒に乳腺の勉強会を定期的に行っており、エコーとマンモグラフィを対比して学ぶこともできます。
外来では迅速の検体検査を行う機会もあり、幅広く業務に携わることができます。
また他部署との連携を重視しているため、院内の業務についても深く知ることができ、広い視野を持った医療者になって頂けるようなクリニックづくりをしています。

健診では検査で所見を見つけても、その後の経過が追えないこともありますが、受診者さんが翌年いらして「見つけてくれてありがとう」と言って下さったり、戻ってきた精査結果を共有してもらい、自身の検査が早期発見に役立ったと知った時は、大きな手応えを感じることができ、励みになります。

当院では3ヶ月に1度人事評価を行っています。各期ごとに個人目標を設定しクリアするための努力を重ね、前進し続けています。
評価ごとに昇格・昇給のチャンスもありますので、やりがいを感じて頂けるのではないかと思います。

一緒に働きたいかたと言われて、まず思いつくのはチームワークを大切にする方ですね。職場内のチームで最小単位である自分の部署のメンバーとは、良好な関係を築いて頂くことは最低限必要ですので。
年齢に関係なくそれぞれのキャリアを活かして頂くためにも、お互いリスペクトし合って切磋琢磨していける方を歓迎します。
また検査に関する技術や情報は日々アップデートされていますので、常に向上心を持ってお仕事をされている方に当院を選んで頂けましたら幸いです。

staff interview

入職2年目 R.Yさん
labtechnology

Q. MYメディカルクリニック入職の決め手は?

スタッフの心温かい対応です。面接だけでなく、トライアルの機会もあり、入職前にスタッフの方と関わりました。
部署問わず優しくお声掛けいただきこちらも質問しやすかったです。

Q. 当院で仕事をする上で感じるやりがいは何ですか?

部署によって決められた業務だけでなく、他部署の業務にも幅広く取り組むことができ、常に吸収することがあるところです。

labtechnology

Q. 入職してみて、成長出来たことを教えてください。

常に新しい業務やルールが導入されていくので、自分の意見を持つことや、柔軟に対応する力が求められます。
少しずつですが、身に付いてきたように思います。

Q. MYメディカルクリニックの魅力を教えてください。

幅広い業務に携わることができるのが魅力だと思います。未経験の業務で不安でも、経験者のスタッフが先輩後輩関係なく、手取り足取り教えてくださるので安心できます。

labtechnology

Q. R.Yさんから見て職場の雰囲気はどう感じますか?

職場の雰囲気はとても明るいと思います。クリニック全体でのイベントもあり、部署問わず交流があります。

Q. 仕事の今後の目標を教えてください。

未習得の業務を習得することはもちろん、接遇が素晴らしいスタッフが沢山いるので周りの良いところを吸収していきたいです。

Q. 就職活動中の方へ一言お願いします!

自身が働いている姿が容易に想像できて、頑張りたいと思える職場に出会えると毎日とても楽しいです。頑張ってください。

labtechnology lab technology lab technology

staff schedule

入職2年目 T.Aさん〜早番〜

08:45 業務開始準備

出勤したらスムーズに検査を開始出来るように検査機器の立ち上げ、始業点検を行います。
開院前は職員全体の朝礼を行い、当日の伝達事項を共有します。また、週に1回は勉強会を行い、知識を深めてます。

lab technology schedule

09:00 検査業務

朝礼が終わり次第、各フロアでもミーティングを行いスタッフそれぞれの1日の流れを把握します。9:00より健診受付が開始し、心電図や採血、超音波検査など検査を行います。
外来の迅速検査も手伝うことがあります。

lab technology schedule

12:00 休憩へ

午前健診業務が終わったら午前中の検体回収処理や清掃・備品補充など午後に向けて準備を行います。準備が終わり次第、休憩に入りしっかり1時間休んで午後の業務に備えます。

lab technology schedule

13:00 検査業務

休憩後、午前と同じように心電図や採血、超音波検査など検査を行います。健診業務が早く終わった日には空いた時間にスタッフ同士協力して超音波検査などの練習を行い技術の向上に努めています。

lab technology schedule

17:00 終業

健診業務が終わり清掃・片付けを行います。
1日に行った検査結果の整理やダブルチェックなども行います。
また、月に1回は部署内でミーティングも行い業務をより良くするために話し合います。17:45勤務終了です。

lab technology schedule

career

当院は実力主義とし、頑張って成果を得たスタッフをきちんと評価して、責任ある仕事を任せていきます。

lab technology career
役職者のキャリア例

CASE①

専門学校卒業後、大手健診センターにて生理検査・検体検査に従事。超音波検査士(健診領域・消化器領域)認定取得。27年間勤務し、親の介護を機に当院へ入職。
経験を活かし、検査マニュアルや画像のチェック体制を整備。健診・外来の超音波検査を中心に部下の育成に力を入れる。入職2年後、医療職の役職制度導入に伴い、それまでの取り組みを評価されチーフに昇格。

役職者のキャリア例

CASE②

大学卒業後、健診クリニックや総合病院で超音波検査など生理検査全般に従事。超音波検査士(消化器領域)認定を取得。その後当院へ入職。
超音波検査など健診や外来の検査を担当。後輩の育成にも力を入れ、入職後約1年でサブチーフに昇格。

役職者のキャリア例